天然科学研究所

北海道の健康食品・化粧品のOEM・PB製造、受託加工なら天然科学研究所

健康食品OEM・PB

OEMに取り組む姿勢、商品化への第一歩に携わるよろこび。

商品化へ向けてのこだわりに対応する柔軟力。

天然物を素材とした商品化に向けて、市場が求める成分の
開発・提案、少量・小ロットにも対応できる柔軟な体制を整えています。
そして、多様な加工・充填などを可能にした生産体制と品質保証。
私たちは、常に天然物を究め、商品化へ向けての効率的な対応を目指しています。

健康食品のOEMの流れ

OEM製造の流れフロー図

粉末原料 プラセンタ原末は、試作で100g、商品化は1kgから承ります。
剤形:
ハードカプセル
カプセルサイズは2号・3号からお選びいただけます。着色カプセルもご準備可能です。
剤形:
打錠(タブレット)
ご要望の素材を圧縮成形して粒状にします。素材によって製造ロットが異なります。
剤形:ドリンク 遮光瓶(50ml)でご準備いたします。甘味・酸味などの調整も可能です。
剤形:ゼリー 菓子状の物から個包装のアルミパウチ入りスティックゼリーまで、対応可能です。
包装 パッケージへのシール・印字まで、トータルサポートいたします。

プラセンタ製造工程

製造加工過程フロー図

設備機器一覧

真空乾燥機、棚式乾燥機、大容量遠心分離機、濃縮機

よくあるお問合せ

資料請求・お問い合わせはコチラまで